賃貸を斬る!こだわり条件収納スペース。レンタルオフィス<

入居する会社とレンタルオフィスでトラブル

もし、入居する会社とレンタルオフィスでトラブルになり、法的手段で解決しないといけない場合などには、契約書が重要になってきます。口約束だけでは証拠として残す事ができないので、多くの場合は契約を締結する際に書類が用いられます。

でも、レンタルオフィスの契約書の中には項目が多く、たくさんの文章を読んで確認しないといけない事もあります。

その場ですべて読むのが難しい場合には、書類を持ち帰って、しっかりと目を通し、後でサインをして郵送するという方法もあります。読むのが面倒だという事で、すべての内容を把握していないのに、適当にサインをしてしまうという事は避ける様にしたいですね。

引越し
引越しをすると何かと出費がかさみますので、出来るだけ引っ越し費用は抑えたいと思われる方は多いかもしれません。

引越し業者へ支払う価格は荷物の量がトラック何台分になのか、作業員の人数、引越しの距離、繁忙期など様々な要素によって決定されています。必要の無いものは処分するなど出来るだけ、荷物を少なくする方がいいかも知れません。

業者に引越しを依頼する場合は荷物が破損するという事も考えられます。引越しの作業が終われば、すぐに荷物を確認して破損がないか確かめるようにしましょう。

日が経ってからでは解決できないという場合もあるようです。荷物が破損した場合は保証してもらえる場合もありますので、早めに業者に伝えましょう。

ページのトップへ戻る