賃貸を斬る!こだわり条件収納スペース。レンタルオフィス<

ウォークインクローゼット

最近のデザイナーズマンションなどではよく見かけるようになりましたが、収納を移動させることができるのがこのウォークインクローゼットです。

今までの収納と言えば部屋の隅に扉があり、それを開けると中が収納スペースになっているというのが一般的でしたが、ウォークインクローゼットの場合はその収納スペース自体にキャスターがついていて、自分の好きな位置に移動をさせることができます。

このメリットは、自分で自由に部屋の間取りを変更できることです。
例えば丁度部屋の真ん中を仕切るように移動させれば、広い1つの部屋が2つの部屋として利用することが可能になります。

もちろん今までと同じように部屋の隅に移動させても問題ありませんし、レイアウトの自由度が高くなったというのが一番のメリットだと思います。

ページのトップへ戻る